三回目の引越し

201505 (1825)我が家では先日、三回目になる引越しをしました。

引越しの作業は毎度大変ですが、慣れてしまえばなんともありません。
荷つくり、荷ほどき、大体が私のしごとです。
旦那は毎回家電、家具といった大きいものを掃除や片付けをしてくれます。けれども、今回は洗濯機の水抜きを失念してしまったので、新居の洗面所で水が漏れてしまいました。引越しのガスの解約は、退去日より相当前から申告できるので、忘れないよう余裕をもってネット等から頼んでおく方が正解です。気をつける事は、引越し当日に立ち会わなければならない場合があるので、時間帯の決め方にチェックするようにしてちょうだい。

姉は居住しているアパートから実家である我が家に舞い戻ってくることになりました。移動するため、私と母が、移動の前日に荷物を整理する手伝いに行きました。

10年住んでいた部屋に見合うだけ、不用な品の数が想像できないような事になっていました。いらないものを売ってしまうと、軽トラの荷台約半分の荷物に減り、想像より楽に引越が終わりました。
引っ越しの際に大事な点は、頑丈でない物を厳重に梱包するという点です。
家電製品で箱があるなら、心配ご無用です。

Continue reading

電話の移転手続きも

201505 (2141)引越しをする際は、電話の移転手続きも必要になります。
ただし、固定電話じゃなく、携帯電話だけの人は、携帯ショップ(ブランドなどの店舗をこう呼ぶことも多いでしょう)に直接手続きに行くか、インターネットで手続きするだけであり、ほかには必要なことはありません。最近では若い人をまんなかに、固定電話を必要としないケースがマジョリティです。

友達の紹介で、引越しのサカイに見積もりを提出して貰いました。非常に感じの良い営業スタッフがやって来て、しっかり相談に応じてくれたのです。
予想していたよりも安価に見積もってくれたので、その日のうちに即決しました。

引越し自体もものおもったより丁寧な作業で、たいへん満足でした。引越し業者でメジャーな会社は、いろいろとございます。

誰でも一度は耳にした事のあるメジャーな運送会社として日本通運などがあります。
日本通運は、略して日通ともいいますよね。日通は引越しを行うだけでなく、古美術品も輸送でも有名で、業界シェアでダントツです。沿う言われるとなんとなく引越しの荷物も慎重に扱ってくれ沿うですね。

Continue reading

サカイ引越センター

201505 (287)まさに、引越しのサカイは、引越しシェア第1位です、引越しのサカイ、沿う、有名なのはパンダマーク。
大阪府堺市に本社があり、その名にも示されています。

言わずとしれた「勉強しまっせ引越しのサカイ、ほんまかいな沿うかいな」というフレーズも、引越し料金を比較して他の大手引越し業者より安く、作業が丁重なので、リピーターも増加中です。

転居するのですが、その金額がいくらくらいになるか大いに不安なのです。
友達が以前、一人の引っ越しをした時には驚愕するくらいの費用がかかっていました。

その話題を聞いていたので自分は一体、いくらくらいかかるものなのか心配になっています。

まずは幾つかの引越し業者に、見積もりをすさまじくらおうと考えています。私も転居した際に運転免許の居住地を変更しました。

交換しないと、置き換えの手つづきが円滑にできません。

住民票を移転指せるのと同じように速やかに運転免許も変更しておいた方が先行きが楽です。

亡失せずに、実行しておきましょう。

Continue reading